2018-04-02(Mon)

2017年も工学部祭を開催いたします!

こんにちは! 2017年度新潟大学工学部祭 宣伝担当の武田です。

これから 工学部祭当日の10月22日(日) まで、工学部祭に関する情報を発信していきます。(*´ω`*)


このページでは、2017年度工学部祭においてのお知らせや記事をまとめています。
まだ見ていないものや興味がある記事がありましたら、ぜひご一読ください!


History

8/23 2017年も工学部祭を開催いたします!
スポンサーサイト
2017-09-17(Sun)

2017年 工学部祭企画の発表!

こんにちは、宣伝担当の武田です。
今年も開催される工学部祭、その企画の一覧を紹介していきたいと思います!

昨年、大好評! 「空気砲」

簡単に楽しく作れます 「スライム&スーパーボール」

最先端、未来の乗り物! 「リニアモーターカー」

目指せ、最速タイム賞! 「ラジコン体験」

この形で飛べちゃうの!? 「まあるい飛行機」

人気企画、復活! 「フリーマーケット」 (詳しくは「工学部祭HP」へ)

本学工学部の研究をわかりやすく紹介します。 「研究公開」

楽しい企画、盛りだくさんです。ぜひ会場にお越しください!
このブログで各企画の詳細を写真とともにお伝えしていきたいと思っています。更新をお待ちください。
2017-04-01(Sat)

2016年工学部祭TOPページ

こんにちは! 2016年度新潟大学工学部祭 宣伝担当のみきです。

これから 工学部祭当日の10月23日(日) まで、工学部祭に関する情報を発信していきます。(*´ω`*)


このページでは、2016年度工学部祭においてのお知らせや記事をまとめています。
まだ見ていないものや興味がある記事がありましたら、ぜひご一読ください!


History

7/25 2016年も工学部祭を開催いたします!
9/23 2016年 工学部祭企画の発表!
10/3 看板、設置しました!
10/6 クイズ大会の紹介!
10/8 空気砲の紹介!
10/15 アロマキャンドルの紹介!
10/18 スライム・スーパーボール作りの紹介!
10/21 つまめるお水の紹介!
10/22 明日はついに工学部祭!!!
10/23 ご来場、ありがとうございました!
2016-10-23(Sun)

ご来場、ありがとうございました!

こんばんは!宣伝担当のみきです。

今年の工学部祭も、無事終了いたしました!!

入場者数はおよそ1000人
荒れた天候の中、工学部棟まで足を運んでくださった方々、
本当にありがとうございました!!

1477229269236.jpg

1477229264387.jpg

宣伝担当のみきが書く記事はこれが最終回(´;ω;`)
ですが!!
工学部祭は来年度も行います!
来年のこの季節に、またお会いしましょう(*´ω`*)


2016-10-22(Sat)

明日はついに工学部祭!!!

こんにちは!!宣伝担当のみきです!!

ついに、明日は工学部祭です!!!

今回はリハーサル、準備の風景を載せていきたいと思います(^^)

まずはクイズ大会のリハーサル風景から!!
1477137221940.jpg

豪華景品も見え隠れしています!
ぜひ当日は、みなさんが景品をゲットしてくださいね!!


次は空気砲です!
1477137249266.jpg

巨大空気砲の製作中です。
その大きさは当日、会場にてご覧あれっ(`・ω・´)


アロマキャンドルづくりです(*´ω`*)
1477137140602.jpg

集中してキャンドルを作る彼
はたして、彼のアロマキャンドルづくりは成功するのか…!?


そしてスライム・スーパーボールづくり
1477137106329.jpg

スーパーボールづくりのリハーサル風景です!!
キラキラのラメも用意しています!


最後に、つまめるお水です!!
DSC_0950.jpg

白衣のスタッフに見守られるなか、どんなお水が出来上がるのでしょう…?


工学部祭では、他にも様々な企画をご用意しています
ご来場お待ちしています!
DSC_000001.jpg
2016-10-21(Fri)

つまめるお水の紹介!

こんにちは、みきです!

ついに明後日は工学部祭!!!
工自会員も準備で大忙し!「遊び」いっぱいの工学部祭になるように頑張っています!

さてさて長かった企画紹介も、今回で最後となります(´;ω;`)
この記事では、つまめるお水の実験についてい紹介していきたいと思いますよー!

チーフさん、よろしくお願いしますね!

image20166.jpg

Q1,「本当にお水をつまめちゃうんですか?」
A1,「つまめます!!
化学反応を使って、お水の表面が膜を作るように固まるのを利用します!」

Q2,「綺麗な水の塊を作るのは難しそうですね…。何かコツはあるんですか?」
A2,「ズバリ、勇気技術力 です。」

Q3,「さすが工学部、将来に期待できそうです…!ところで、なぜ水をつまもうと思ったのですか?
A3,「あれは梅雨が明け、夏が近づいてくる頃…。

『企画、何しよっか?』
『うーん…。』
『っていうか、なんで俺たち、外で話し合ってるんだろ?』
『………』
み ず が ほ し い
『よし、水つかった実験にするか!』

こうして、この企画が生まれたのだった……」



チーフさん、ありがとうございました!

この企画のメンバーは、なんと全員1年生
上級生も驚きの、初めてとは思えない出来栄えです(*>ω<*)

ぜひ、足を運んでくださいね!!


さてさて…毎回続いてきたクイズ大会の問題紹介も、今回が最後です!
○×クイズです!!

Q,新潟県は米の生産量が日本で1位である。

新潟をこよなく愛するあなたなら、きっと正解できるはず!
工学部祭で待ってます!!(*´ω`*)ノシ
2016-10-18(Tue)

スライム・スーパーボール作りの紹介!

こんにちは~ 宣伝担当のみきです。

さっそく工学部祭の企画について紹介していきたいと思います(*´ω`*)
今回はおもしろ実験企画のスライム・スーパーボール作りです!

チーフさん、よろしくお願いしますね!

image20164.jpg

Q1,「スライムとスーパーボール、どっちもできちゃうこの企画!なんて欲張りな…!!」
A1,「スライムは昨年も好評だった大人気実験のひとつです。
今年は新たにスーパーボールを作ることができるようになりました!

Q2,「なぜスーパーボールを選んだんですか?」
A2,「実は、スライムとほとんど同じ材料で作ることができるんです!
スライムの材料は「水」「洗濯のり」「ホウ砂」。
ホウ砂の代わりに「塩」を加えるだけで、縁日で買えるようなスーパーボールを作ることが出来ちゃうんです!」

image20165.jpg

Q3,「ずいぶんと簡単にできちゃうんですね!」
A3,「わたしたちスタッフが、面白おかしく接客していきます!
科学で「遊ぶ」楽しさを、お越しいただいたみなさんに伝えたいと思っています(^^)」

チーフさん、ありがとうございました!

こどもから大人まで、みんなで楽しくカンタンに!!
ぜひ、当日はスライム・スーパーボール作りに、遊びに来てくださいね!

最後に、クイズ大会の問題紹介です。○×クイズです!

Q,日本で一番長い川は、信濃川(しなのがわ)である。

企画紹介も、クイズ紹介も、なんと次回が最終回!!
どんな企画がとび出してくるのか、楽しみにまっていてください!!

プロフィール

新潟大学工学部学生自治会

Author:新潟大学工学部学生自治会
新潟大学工学部 生協となりで活動中!

メールアドレス
koujikai@eng.niigata-u.ac.jp

twitter
@sendenkoujikai

企画の記事
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる